消化器内科クリニック

消化器内科とは、消化器官を専門に診察しているクリニックの事です。消化器は喉から始まり食道、胃、小腸、大腸と続き肛門までの事を指します。長さとしては人間の身長を大幅に超える9メートルほどになります。消化器はだ液腺や肝臓、すい臓、胆のうとも繋がっていますから、それらの器官も消化器内科の診察範囲となります。診察範囲の広さも特徴の一つです。

診察範囲が広いだけに対応している治療も多く、クリニックによって治療範囲は様々です。総合病院と同じだけの設備を整えているクリニックもあれば、簡単な診察と検査のみしか対応していないクリニックもあります。他にも、関内では消化器内科クリニックという専門に長けたところもあります。受診の際は事前に対応範囲を調べておく必要があります。

消化器内科消化器内科でできる診療の一つに、ピロリ菌治療があります。ピロリ菌は比較的最近発見されたもので、胃炎や胃潰瘍など、慢性的な疾患の原因とされています。消化器内科ではピロリ菌感染の有無や除菌治療も対応しています。

消化器内科では内視鏡検査も可能です。内視鏡検査は健康診断のような疾患の有無を確認する目的の検査と、既に発症している症状の原因を調べるための検査とあります。クリニックではどちらも対応していますが、検査のみの場合は保険が適用されない場合もあるので事前確認が必要です。

ポリープ切除も消化器内科で対応可能です。ポリープの大きさやできた場所によりますが、多くが日帰りでの対応が可能です。しかし手術自体は日帰りでも、その後暫くは安静が必要ですから事前のスケジュール調整が必要です。