内視鏡検査

内視鏡検査クリニックでは内視鏡による検査を受ける事も可能です。個人クリニックと言うと技術とは無縁のイメージを抱く人もいるかもしれませんが、最近は多くのクリニックが内視鏡検査・治療に対応しています。内視鏡の利点は、消化器官の内部を直接見る事ができる点です。内視鏡検査と言うと胃カメラを思い浮かべる人が多いでしょう。いわゆる胃カメラは口か鼻から挿入し、食道から胃、十二指腸までを検査します。最近は内視鏡の技術も進んでいて、以前ほどは痛みや異物感なく検査を受けられる事も多いです。またクリニックによっては局部麻酔で検査の痛み改善をしてくれる所もあります。

内視鏡検査は自覚症状のない疾患を発見するための確認として行われる検査と、既に自覚症状のある事に対して原因を特定するための検査があります。前者は健康診断に近いもののため、保険が適用されない場合があります。後者は疾患に対する治療・診察と扱われますから、保険が適用されます。

クリニックではどちらの検査にも対応している事が殆どです。個人クリニックの場合はどちらの目的でも予約制である事が多いですが、痛みがあるなど緊急性がある場合は当日診察も対応しているクリニックがあります。事前にホームページや電話で確認しておくと良いでしょう。